イギリス人が発見したアッサム紅茶(リーフ・100g・アルミパック入)

1,080円(税80円)

購入数

やさしい香りに癒される、すっきり味の紅茶

インドのアッサム地方は世界最大の紅茶産地。重厚なのにすっきりした風味なので、ストレートでもミルクを入れてもお楽しみいただけます。インドの煮出し式ミルクティー、チャイもアッサム紅茶が広く用いられています。

インドのアッサム地方は世界最大の紅茶産地

ストレートでもミルクを入れてもおいしいアッサム紅茶起源は、1823年ロバート・ブルース少佐が インドのアッサム地方で茶木を発見したことにさかのぼりますが、 発見後すぐにはこれが茶木だと認められず、 イギリスで論争が沸き起こりました。

アッサム紅茶は、イギリス人が初めてみずからの手で作った紅茶なのです。

 

ボリュームのある料理にも合うすっきりした飲み口

C.T.C.製法で顆粒状に仕上げられているものも多く、 濃い水色で重厚な味が特徴です。

イギリスの硬水で入れると 美しいクリームブラウンの紅茶となり、 ハイティーやフィッシュ&チップスなど、 ボリュームのあるイギリスの食べ物にもよく合います。